神奈川県|雨漏りした屋根をリフォーム

【無料の企業PR広告】
■該当件数31件 | <前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 次へ>
TOP > 神奈川県 > 屋根修理プロ2

雨漏りした屋根をリフォーム


雨漏りしたことのある屋根は、雨漏りの原因となった箇所を特定してからリフォーム工事を行いましょう。雨漏りの原因は、必ずしも穴や隙間とは限りません。浸透による雨漏りもあるからです。もちろん穴や隙間は樹脂を埋めて、防水シーリング剤を塗布することで修繕できますが、塗膜の劣化した箇所から雨水が浸透している場合は、再塗装の必要があります。再塗装が必要な場合は、全面的に塗膜を除去する必要があるので、防水シーリング剤の修復が邪魔になってしまうため、まずは雨漏り原因を正確に特定しましょう。